シミ取りクリームランキング | しみ・そばかす消すクリームを調査

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • サイト更新日:2016/11/03

肌に合わせたシミ取りクリームを購入しよう

 

最近シミが気になりシミ取りクリームを使い始めている、サイト担当のマーです。

私はアラサーだけど、急にシミが出来始めて・・・
美容は努力しているつもりだけど、美白はほぼしていなかったわたし。

「メラニンが黒くなっても、早いうちだったらケアすることが出来ます!」

「早いうちに、肌質に合わせたシミ取りクリームを使えば、お肌が白くなります!」

そうなんです。実はシミは黒くなっても、早いうちなら改善することが出来ます。


自分の肌質に合わせてシミ取りクリームを選ぶ♪

 

お肌を美白にするにはポイントがあります。
自分の肌質に合わせた化粧品を選ぶ!これだけです。

肌トラブルが多い人は普通肌の人と同じスキンケアをしても効果がないのです。
敏感肌には敏感肌のスキンケア
乾燥肌には乾燥肌のスキンケア

を行いましょう。


肌質ごとにおすすめのシミ取りクリームをご紹介

それでは、肌質ごとにおすすめのシミ取りクリームをご紹介しますね。

「今あるシミが消えるクリームが欲しい!」
そんな方へハイドロキノン配合のシミ取りクリームをご紹介します。

「いわゆる敏感肌でシミ取りクリーム使えるか不安・・・」
大丈夫!そんなあなたでも肌が白くなるクリームを紹介します!

○普通肌(ハイドロキノン配合のシミ取りクリーム)

○敏感肌(または、乾燥肌や妊娠中の方へお勧めのシミ取りクリーム)

普通肌の人におすすめしたいハイドロキノン配合のシミ取りクリーム

 
アンプルール クリームAO
価格:19,440円

トライアルセットは1,940円 → トライアルはこちらから
出来てしまったシミに、安定型ハイドロキノンが対応!
お肌のシミをリセットして、ハリとうるおい出してくれる欲張りクリームです。
アンプルールのトライアルにはこのないとクリームが入っていませんが、同じ安定型ハイドロキノンが入った、美容液が入っています。

評価 評価5
備考 新安定型ハイドロキノンですでにあるシミを取る嬉しいクリーム。若々しくいたい女性にオススメです。
 
ビーグレン QuSome
価格:6,480円

トライアルセットは1,944円→トライアルはこちらから
独自浸透テクノロジーにより、ハイドロキノンの浸透が格段にアップ!お肌への負担も軽減!
色素沈着やシミでお困りの方に圧倒的な浸透が出来るビーグレンはハイドロキノンを肌の奥まで届けることが出来ます。
そのため、目もとなどくすんで悩んでいる方にも人気のハイドロキノン配合クリームです。

評価 評価4
備考 ハイドロキノンをQuSomeカプセルに入れることで、肌奥まで届けることが出来るクリームです。

敏感肌や乾燥肌、または妊娠中の方におすすめのシミ取りクリーム

 
sds
価格:5,400円

トライアルセットは1,480円 →トライアルはこちらから
敏感肌の女性のために作られたシミ取りクリームです。
敏感肌をケアするために、バリア機能をクリームで作るヴァイタサイクルヴェール。
お肌を白に戻すための白様雪。など、敏感肌ではできなかった技術を開発したのがサエルの化粧品です。
いろいろな化粧品で白を感じない。お肌に負担を感じる方はぜひサエルを体験してみてください。

評価 評価5
備考 サエルの独自理論ホワイトサイクルシステムで、敏感肌でも使える美白化粧品を作っています。
 
ノブ
価格:5,616円

トライアルセットは1,300円 → トライアルはこちらから
敏感肌のために使える美白成分、持続型ビタミンC誘導体を採用しています。
常盤薬品が何度も試験を重ねて作り出した化粧品です。
化粧品はエイジング(※)をアプローチ!
美白のほかに、ハリ・弾力感を感じることが出来ます。

評価 評価4
備考 持続性ビタミンC誘導体を使うことで、敏感肌でも肌を白くすることに成功。

敏感肌のマーはサエルを使ってみました

私は敏感肌なので、サエルがぴったりでした。
そもそも敏感肌に合うような美白のクリームなんて今までなかったのに、ディセンシアから美白用のサエルが発売されたの使ってみたんです!
使ってみると判りますが、いつもカサカサしてしまうこの肌が長時間ずっとしっとり!
しかも継続して1つ分使うと、透明感が出てきました!
もっとお肌を白くしたいので、さらに続けて使ってみようと思っています。 矢印サエル体験レビューはコチラ




敏感肌はもちろん、お肌トラブルがある方なら、サエルはお勧めだと思います。
付け心地が良く、よくあるピリッが無いから誰でも美白効果がありそうですよ♪
サエルひと口メモ
紫外線で出来たしみは皮膚が作ったメラニンが原因です。
敏感肌さんは肌の刺激が大きいからメラニンもたくさん出来てしまいます。
だから敏感肌さんはしみが出来易いのですが、人気のサエルを使えば大丈夫!
ホワイトサイクルシステムで美白効果をアップします!
あなたの美容にサエルを取り入れればひとつ上の透明感が期待できます!

シミを消すことが出来るハイドロキノンについて

 


ハイドロキノンについて色々な人から質問が来ています。


ハイドロキノンは、シミの原因となるメラニンに直接働きかけて、シミを薄くするので漂白剤と呼ばれることもあります。
だけど、使い方を間違えると、肌の色を抜け落とし「白斑」になることもあります。
以前カネボウの美白化粧品の成分「ロドデノール」が原因で、お肌が白斑になる事件がありました。
それを考えると、使い方は説明書をよく読んだり、パッチテストを行ってから使うようにしましょう。

 

ここでは、ハイドロキノンはどのような効果があって、どのような事に気を付けなくてはいけないのか説明していきますね。


ハイドロキノンとは

ハイドロキノンとは、日本ではそれほど知名度がありませんがアメリカではメジャーなシミ取りクリームです。
「美白化粧品と言えばハイドロキノン!」
と言うのがアメリカの一般的な考えかたです。

 

しかし、日本ではハイドロキノンが強力で「白斑」を起こしたため、厚生労働省が規制をして、長い間使うことが出来ませんでした。
※実は、後になって「白斑」を起こしたのは「ハイドロキノン」ではないことがわかりました。

 

その為、2001年ハイドロキノンも化粧品にハイドロキノンを使用しても良いことになったのです。

化粧品に配合されているハイドロキノン

「今あるシミを消したい!」
「もうシミを増やしたくない!」
「顔がいつもくすんで見える!」
そんなあなたでも、簡単に使えるようになったのが、シミ取りクリームですよね!

 

では、そのハイドロキノンの濃度と効果をご紹介します。

化粧品に配合されているハイドロキノン

厚生労働省が2%まで許可しています。

 

実際に使用したときの感想や口コミ
化粧品に配合されたハイドロキノンは比較的刺激は少ないと思います。
わたしはビーグレンのトライアルセットを使ってみましたが、特に刺激もありませんでした。
ただ、トライアルセットだけでは効果も感じられなかったので、シミが消えるにはもう少し継続する必要があるのかなと思います。

 

もちろん、口コミを見ると、
「始めて使ったらピリピリ感じた!」
など、刺激を感じる人もいるので、濃度が低くてもパッチテストをするようにしてくださいね。

 

医薬品に配合されているハイドロキノン

病院で頂いた薬に配合されているハイドロキノンです。
厚生労働省では最高5%までを許可しています。

 

薬の場合は、5%までのものがもらえます。

 

上記でも説明していますが、ハイドロキノンはメラニンの色素に直接働きかけるため、
濃度が大きいものを使うときは、必ず肌に合うか確認してから使うようにしましょう。


シミ取りクリームを使ったメラニン退治テク♪

(テク1)乾燥・シミ・くすみに超効果的な「ラップ蒸し」

ラップ蒸し

シミ取りクリーム(美容液でもOK)を顔全体に多めに塗り上下二枚のラップで覆います。

蒸しタオル

ラップの上から、温かいタオルをのせて肌を温めます。約10分行うので、寝た姿勢がラク。

クリームを手で押し込める

タオルが冷めたらラップを外し、クリームを手のひらで肌に押し込み浸透させます。


このテク1ではたった10分でお肌が1トーン明るくなります!
ラップで密封したところをさらに蒸しタオルの熱で温めているから、美白成分が肌の奥に届きます!
是非一度お試しあれ!


(テク2)シミ取りクリームをこんもり盛ってメラニン退治

ラップ蒸し

気になるシミに、こんもりとクリーム覆い隠すようにを乗せます。

蒸しタオル

その上に小さくカットしたラップを貼り付け15~20分パックします。

クリームを手で押し込める

長く貼り付けていても、乾燥する心配が無いので、シミに効果的!


テク2は美白クリームをがっつりシミに盛り付けるので効果も倍増!
自家製パックで出来るし、小さいパックにしているから剥がれにくい!湯銭に浸かっている時でも大丈夫なのでリラックスしながらできます♪


※このテクは2012年5月美的の中にある方法を参照に自分で試して良かったと思うものをご紹介しています。

シミ取りクリーム肌に合わせて選ぶ

シミ取り用クリーム

肌がカサカサして、スキンケアしてもすぐに粉をふく人にお勧めシミ取りクリームを紹介
矢印詳しい情報はコチラ

敏感肌用クリーム

スキンケアすると、赤みやピリピリを感じる人に、敏感肌用のクリームを紹介。
矢印詳しい情報はコチラ

普通肌用クリーム

ほとんどどのクリームでもイケると思う人に、シミ取りクリームで特におすすめを紹介!
矢印詳しい情報はコチラ

シミ取りクリームは自分の肌に合ったもので、このシミを徹底的に消したいという場所に使用します。クリームを決めた方であれば、すでに美白コスメの大本命、美容液と化粧水はチェック済みだと思われます。そのふたつを使い終わってから、ココっという場所にシミ取りクリームを使ってあげるのが効果的な使い方です。前項に書いてあるテク1のような「ラップ蒸し」を使うことでお肌がワンランクアップする白さになるのでお勧めです。美白クリームの中でもサエルは敏感肌のかたや乾燥肌のかたが使用できる嬉しいクリームなのでお勧めです。