アスタリフトの体験レビューです!-シミを取る化粧品選び♪

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

アスタリフトの体験レビューです!

アスタリフト画像1

ソニプラをぶらついていた時、アスタリフトホワイトが何となく気になったので購入してみました。
アスタリフトって、お高いんですよね。でも、美白トライアルキットは1,000円だったので。
私の長年のシミ、レーザ治療を検討中なのですが、その前に何となくね。やっぱり気軽に試すことができるお値段というのが大きいです。。。

アスタリフトホワイトは、アスタリフトの姉妹商品で、「シミの骨」にアプローチするらしいです。
・・・ホネ? シミの骨? さっぱり意味不明です・・・。

トライアルキットは、化粧水・美容液・クリームと、UVプロテクターが5包入っていました。
これで1,000円は満足なお値段です。

ホワイトローション

アスタリフト画像2

ソニプラで試した時から思っていたのですが、この色にビックリ!
薄い色の服着て塗らない方が良いかも!

今流行りのとろみ系ではなく、さらっとしています。
スーッと浸透して、ぬったところがサラサラになります。ビックリ!
全然べとつきは感じませんでした。

ただ、匂いが独特なので、ニオイ系苦手な方はちょっとダメかもしれないです。
私はイヤではありませんでした。
ローションに配合されている美白成分はアルブチンです。メラニンの生成を抑える効果があるそうです。どうも、「シミの骨」は、シミを作り出す元である「メラニン」のようです。なるほど!

エッセンス インフィルト

アスタリフト画像3

この美容液は、お肌に透明感とハリを与えるそうです。

こちらは、化粧水に比べると、若干トロットしています。が、サラサラ系です。
こちらも化粧水同様スーッと浸透して気持ちいいです。
化粧水よりも若干ベタつき感がありましたが、これは保湿感といっても良いかも。
この美容液を塗って、しばらく放置してみても、全然乾いた感じがしないです!

1滴ですごくよく伸びます。3滴で顔全体をカバーできます。すっごく長持ちしそう!

ビタミンC誘導体と独自成分ナノAMAがお肌に補給されるそうです。
確かに、化粧水と美容液で、顔全体が明るくなった気がしました。

ホワイト クリーム

アスタリフト画像4

プルップルのクリームです。私はこれが一番気に入りました。
これまたビタミンカラー(アスタキサンチンの色)で、何だか元気が出そうな感じ(笑)。

コッテリ系とサラサラ系の中間のようなクリームです。
写真では、つけすぎてしまいました・・・。少量でもすっごく伸びてビックリします。
だいたい1回につける量は、「やや大きめのパール一粒」と書いてありますが、私的には「小さなあずき1粒」ぐらいかと(笑)
逆に、つけすぎるとべとつくかも・・・です。

化粧水・美容液と進んできた顔に、「フタをする」イメージです。
ヴェールで包むといった表現が良いかも。
保湿感が十分にあって良いですね。

夜ぬって寝ると、翌朝のお肌の弾力がすごい!モチモチ感半端ないです。
お肌に透明感が出てきた気がします。シミも心なしか薄くなった気がします。

このトライアルで1週間ほど試してみました。 シミは薄くなった気がしますが、本当に効果を感じるには、もう少し気長に使ってみる必要がありそうです。
特に保湿力がすごいなぁと思いました。特にベタベタを感じることがなく、浸透が良いのに乾燥しない、保湿感が長持ちします。
このシリーズにもアスタキサンチンが配合されているので、アンチエイジングとしても使えそうです。