ビーグレン体験レビュー!-シミを取る化粧品選び♪

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビーグレン体験レビュー!

すぐに届きました!

シミ取りクリームの中でも別格の感が漂うビーグレン(笑)。
というのも、通常のシミ取りクリームが「シミを予防する」機能を持つのに対して、ビーグレンは「シミを漂白する」、今まさにあるシミをなくす!という直球型のクリームだからです。

その分強い成分が配合されているらしく、ちょっと心配。私のお肌は弱くはないですが、めちゃめちゃ強くもないです・・・。

トライアルは1,944円(税込) です。そして届いた商品は案外大きい。もっと小さいものを想像していましたが、1週間バッチリ使えそうです。
しっかりレビューしますよ!!

QuSomeホワイトローション

たっぷりボトルです

第一印象が「無臭だ!!」でした(笑)。
化粧品独特の香りがしない!
シミ取りの成分が入っているので、もちろんバッチリ香料なんかも入っているのだろうなと思っていたので、ものすごく意外でした。

サラサラのローションです。
手でつけるようにリーフレットには書いてありますが、油断するとすぐにこぼれます。コットンでつけてから手でパッティングしたら良いかも。
浸透が良いです。すぐに吸収してくれました。

QuSomeホワイトエッセンス

若干トロトロ系

ローション以外の3つは、大きさも形も似た感じで、気を付けないと間違えます(笑)

ローションに似て無臭のエッセンスですが、こちらはちょっとだけとろみがあります。
それでも傾けるとこぼれるので、そんなにドロドロではありません。
「直径2センチ程度手のひらにとる」とリーフレットには書いてありましたが、伸びが良くてお肌によくなじむので、2センチも要らないです。1センチもいらないぐらい。

手で丁寧に塗っていると、吸い付く感覚にビックリ!気持ちいいです~!

QuSomeホワイトクリーム1.9

コクのあるクリームです

こちらはクリームです。コッテリではありませんが、サラッとしているのにコクがあるテクスチャです。浸透も良いです。

今回いちばんのお気に入りはこのクリームです。
夜のみの使用、とのことでしたが、夜塗って寝ると、朝の透明感が違います!
即効性があるのかな?
そして、お肌の調子が良くてメイクしやすくなった!

乾燥肌・敏感肌の方は、少量で様子を見ながらとリーフレットに書いてありましたが、私はピリピリ感も感じることなく、特にお肌が赤くなったりすることもありませんでした。
少量っていっても、よく伸びるので、もともとたくさんつける必要はありませんでした!

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

潤い系のクリーム

ホワイトクリーム1.9よりもサラサラ系のクリームです。
両方の違いは、ホワイトクリームが「今あるシミを薄くする」のに対して、モイスチャーリッチクリームは「シミが出来にくいお肌をつくる」のだそうです。

こちらのクリームは、より保湿系の効果があると思います。 多少ベタつきを感じたのですが、夜塗って寝る分には構わないかも。



使い始めて数日後、シミが薄くなってきたのが分かりました。同時にお肌の透明感も感じることが出来ました。2週間ぐらいでだいぶん薄くなってきた気がします。
シミとりといっても、どのくらい薄くなるかなって半信半疑だったのですが、思っていた以上にシミが薄くなってビックリしました。
そして、私は2週間使いましたが、実は7日間トライアルなのです(笑)。伸びが良くて、少量でもOKなんです!コスパ良いと思います。
恐れていたお肌のピリピリ等感じることもなく、快適に使うことができました!
ビーグレン QuSome