普通肌クリーム-シミを取る化粧品選び♪

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

普通肌用シミ取りクリームで渾身の白を手に入れる!

 お肌にあまりトラブルを感じない方であれば、自由にお化粧を選択することが出来ます。その中から自分に合うシミ取りクリームを選んでいきましょう。
 TOPページで紹介したテク1とテク2を使えば、さらに効果的です♪
 シミ取りクリームの選び方のポイントは美白成分から選択していくのが一番ではないかと思います。
 ただ、この化粧品のこの成分が一番!と決まっているわけではない為、まずは私の体験や口コミ、調査を合わせて、効果があったと言われる美白成分を紹介いたします。

人気のシミ取りクリームに配合される美白成分を紹介

①ハイドロキノン
厚生省認可ではないですが、美白に効果があるので、とても人気がある成分です。日本では配合している化粧品は少なく、外国の化粧品や医師が認めた化粧品や薬に入っていることが多いです。

②ビタミンC
美白成分としてとても有名です。活性酸素を取り除きシミの原因を無くしてくれる成分です。ビタミンCには多くの種類があり、抗酸化作用のあるビタミンCはピュアビタミンCと呼ばれています。アンチエイジングやニキビの炎症を抑えるのにも役に立ちます。

③トラネキサム酸
トラネキサム酸=「肝斑」をイメージしてしまう方もいるかもしませんが、一般の美白化粧品にも多くのトラネキサム酸が配合されています。さらに日焼け止めにも配合されています。以前は抗炎症剤だったものが開発され美白成分になり使用されています。

④コウキエキス
敏感肌、トラブル肌用に開発された美白成分です。もともとは肥満、鎮痛などの作用があるとされていますが、美容の効果はメラニン生成を抑えることです。
①、②、③が効かないと思った時はこの④の入ったクリームを使ってみるのが良いでしょう。

お勧めの普通肌シミ取りクリームを紹介します♪

 誰でも使えるシミ取りクリームでオススメのものを紹介いたします。  私は乾燥肌であまり色々な化粧品は使えないのですが、乾燥するのは時期的なこともあり新しい化粧品はチャレンジしたくなり色々チェックしています(笑)
 今回紹介した商品は私が使ってみたくて体験した感想の元、また口コミや人気で評価を決めてランキングとしました。
 さらに上の美白成分にも合わせてランキングは作っていますので、自分のシミ消しが効果ないと思った時は、美白成分を変えてみてください。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
浸透力アップで、より早くシミに効く!

1,944円 送料無料
【美白成分】 ハイドロキノン 
ビーグレンが独自に開発した浸透テクノロジーでハイドロキノンを安定化し、今あるシミにダイレクトにハイドロキノンを浸透させます。肌の深部への浸透は、今までの約10倍、効果が現れる時間は約半分に短縮しているので、より早くシミとりしたい方にオススメです。
ライン使いすることで、シミ予防のお肌体質も作ります!

特許技術の浸透力!

少しの量でもとても伸びます。ほのかな柑橘系の香りがします。「浸透力」にこだわって作られているので、従来の商品に比べて、有効成分が3倍浸透しやすくなっているのです。「皮膚浸透テクノロジー」は、国際間特許も取得しているのですよ!

乾燥にもきく!

ハイドロキノンなどは効果が強い分、肌荒れしやすいこともあるのですが、ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9はアレルギーテストを実施していたり、コラーゲンとヒアルロン酸を配合した保湿ローションと併用することで、お肌へのケアもバッチリなのです。

気が付いたら薄くなっている!

シミ取りで即効性のあるものはあまりないのです。キレイになるまでには、少々根気よく使い続けましょう。ただ、トライアル7日間分でも充分シミが薄くなっていることは実感できると思います。シミになりそうなところにも、予防的に塗っておきましょうね。



アンプルール ラグジュアリーホワイト クリームAO
ハイドロキノン配合のスペシャルクリーム!

1,944円(税込) 送料無料
【美白成分】 新安定型ハイドロキノン
アンプルールがこだわったのは、皮膚への刺激を徹底的になくした「新安定型ハイドロキノン」です。光や酸素や熱に対して不安定なハイドロキノンを、安定性を高めて使い勝手を良くしたのです。
シミを徹底的にケアすると同時に、保湿にも力を入れている、スペシャルナイトクリームなので、乾燥や年齢肌が気になる方にもオススメです。
トロっととろけるご褒美クリーム!

お肌にのせるととろけるクリームです。そのテクスチャは、クリームというよりはオイルに近いかも(?) でも、あまりベタつきも感じさせないんです。浸透が良いので、さらっとしています。夜塗って寝ると、翌朝のお肌の透明感が違います。まさにご褒美クリームですね!

シミとりだけでない嬉しい成分!

新安定型ハイドロキノンでシミを薄くするだけでなく、美白をサポートしてくれるアクロマキシルや、保湿成分としては今大注目のスクワラン、プラセンタエキスなども配合されているのです。シミとりだけでないところが、このクリームをオススメする最大の理由です。

AOコンプレックスってなに?

将来のシミを作らないためには、健康なお肌作りが大切です。ラグジュアリーホワイト クリームAOには、人の体内にもともと備わっているダメージケア物質である「α-リポ酸」や「TRX」といった、AOコンプレックスと呼ばれる物質が配合されています。紫外線などの外部刺激からお肌を守り、健やかなお肌作りをしてくれます。



サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト
優しく美白したい方必見!

5,400円(税込)  初回トライアル 1,480円(税込)
【美白成分】 ムラサキシキブエキス  コウキエキス
ハイドロキノンが効かない!と思われる方は、コウキエキス配合のサエルが良いでしょう。
普通肌だけど、他の美白クリームで肌荒れを起こしてしまった方にもオススメ。
敏感肌さんでも使える優しいクリームで、メラニン生成の原因に働きかけます。また、ムラサキシキブエキスは、お肌の酸化をとめてダメージをリセットするのです。
高い保湿力があるので、乾燥肌対策としても良いでしょう。
浸透の良いサラサラクリーム

サラッとしたテクスチャです。クリームのコッテリ系が苦手な方におススメ。といっても、よく伸びて浸透も良いです。ウォータリーキャッチ処方という、サエル独自技術で、クリームに含まれる水相を限りなく増量しているのです。つまり、ものすごく潤いにあふれているということです。みずみずしいテクスチャです。

コウキエキスって実はすごい!

コウキエキスには、抗酸化作用、抗炎症作用があるのです。傷ついているお肌を補修し、シミの原因である過剰なメラニンが作られている原因となっているトラブルに対応します。ハイドロキノンのように強い効果を期待できるものではありませんが、お肌に優しくシミ取りしたいかたには良いでしょう。

セラミド配合でふっくら!

お肌の乾燥に有効なセラミド。そのセラミドの中でも、お肌の角層を丈夫にしてくれるアシルセラミドという成分があるのですが、このアシルセラミドの産生をサポートしてくれる、サエル独自の「白様雪」を配合しています。本当にお肌が潤ったという声が多数なのですよ!元々敏感肌・乾燥肌さん用のスキンケアなので、安心して使えます。






【薄く】【予防】【消去】で美白に!

 シミ取りクリームを使ってシミが取れない場合、そのクリームがシミ予防だった場合が多いです。
 ビーグレンのホワイトクリームexには、シミを取る成分のハイドロキノン(漂白型美白成分)と予防型美白成分シムホワイト377が配合されています。
 また、黒くなったメラニンは肌の奥底にあるため成分が届かない場合が多いと言われています。
 ビーグレンの美白成分は国際特許の浸透テクノロジーQuSome®を使って、美白成分(ハイドロキノン)をシミの場所まで届けるので、本当の効果が表れてくれます。
 トライアルセットには、シミ予防成分シミホワイト377が入った保湿ローションと、しみを消去する役目の浸透型ビタミンC配合のCセラム(ビタミンC美容液)、ハイドロキノンとシムホワイトが配合の美白クリームの3つが入って1,944円ですので、お試しに使ってみるのによいのではないでしょうか。


まずはトライアルセット 1,944円から
▼ ▼ ▼