肝斑が消えた?シミ取りクリームのアレコレ-シミを取る化粧品選び♪

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

肝斑が消えた?シミ取りクリームのアレコレ

肝斑が消えた?有効な成分とは?
肝斑とは、比較的広い範囲に左右対称性にできるシミのことです。30~40歳代の女性に多いといわれています。女性ホルモンが原因の1つではないかといわれています。内服薬(トラネキサム酸)での治療もありますが、外用薬(ハイドロキノン、甘草の油性抽出エキス、1パーセントコウジ酸など)も効果があります。いずれもすぐに治るものではないので、ゆっくりと気長に治していきましょうね。
大切なのは、お肌に刺激を与えすぎないことなので、お肌に合わない化粧品を使ったり、ゴシゴシと何度もお肌に手で摩擦を加えることはよくありません。
予防法としては、紫外線に当たらないことももちろんですし、ホルモンバランスを整えること、健やかな毎日を送ることが大切です。

肝斑が消えた?オススメシミ取りクリームをご紹介します。

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
使用美白成分 ハイドロキノン
その他の(有効)成分 シムホワイト377
容量/価格 トライアル:1,944円(税込)
ポイント 365日間全額返金保証!

ビーグレン独自の浸透テクノロジーにより、肝斑に有効とされる成分ハイドロキノンを皮脂に近い成分の極微小カプセルで包んであります。これにより成分はお肌の奥にまで浸透するのです。最大で10倍の浸透力があり、また、お肌への負担は軽くなるのです。

ビーグレンはここが違う!

独自の浸透テクノロジーがポイント! ビーグレンのQuSomeホワイトクリームは、肝斑に有効とされるハイドロキノンを角層の奥にまで直接浸透させる独自技術により、高い浸透力と安全性を持つのです。また、効果が現れる時間が」1/2に短縮されています。
ハイドロキノンは肝斑に有効ですが、少々強い成分であるため、肌荒れが心配。ビーグレンでは、肝斑に直接成分が浸透するので、安全に効果が実感できます。より少ない刺激で、快適な使い心地が感じられると思います。
なにより、365日間全額返金保証付きなので安心ですよね。まずは1週間試してみましょうね!
↓↓ まずはトライアルキットから ↓↓

その他 お勧めページ