トラネキサム酸-シミを取る化粧品選び♪

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラネキサム酸ってナニ?詳しくご紹介しますよ!!

トラネキサム酸は肝斑の治療に使われているのです!
 「トラネキサム酸」という成分、聞いたことある方は美白マニアですね(笑)。いったいどんな成分なのでしょう。
 トラネキサム酸は、もともと医療の現場において、炎症を押さえたり、止血したりする場面で使われてきた薬です。それが、偶然にも肝斑の改善にも効果があることが発見され、今では肝斑の改善薬として、広く使われている成分なのです。
 肝斑に悩んで皮膚科を受診すると、このトラネキサム酸が処方されたりします。
 また、厚生労働省が認めている美白成分なので、肝斑以外でも、多くの美白化粧品や日焼け止めの化粧品に使われている成分なのですよ!

トラネキサム酸配合のシミ取りクリームランキング!

エリクシールホワイト リセットブライトニスト
使用美白成分 m-トラネキサム酸
その他の成分 塩酸リジン、オリーブ葉エキス
容量/価格 40g/5,600円(税込6,048円)
ポイント 医薬部外品の薬用美白ジェルクリームです!

配合されているm-トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。独自成分ブライトインパクトは角層を保護し、ダメージを受けたお肌を優しくケアします。

アクアレーベルエマルジョンEX
使用美白成分 m-トラネキサム酸
その他の成分 ローヤルゼリー発酵液
容量/価格 130mL/2,000円(税込2,160円)
ポイント うるおいたっぷり届けます。

美白とともにたっぷりの潤いが欲しい方にはこちらがオススメ!しっとりタイプととてもしっとりタイプの2種類です。乳液なので、使い勝手がよいですね。

エリクシールの新技術とは? 資生堂が先駆けとなって開発が進んでいるm-トラネキサム酸。「m」は、メラニンの生成を抑え、日やけによるシミ・ソバカスを防ぐという意味があるのです。2005年に医薬部外品の美白有効成分として厚生労働省から認可を受けました。
さらに、m-トラネキサム酸を強力サポートする角層保護の成分も含まれています。
ぷるぷるの乳白色クリームが気持ちいいスキンケアです!!
↓↓ 透明感に驚きます! ↓↓